書籍紹介

オススメ書籍 資産形成・節税

Dr.Keiです。

今回はオススメ本の紹介です。
医師、医学生に限らず、他職種の方にもオススメです。
自身の生き方や資産形成に対してきっと役立つと思われます。

では、一冊目から。

本田 静六 「私の財産告白」

知る人ぞ知る資産形成の名著。
「給料の1/4を天引き貯金」「職業の道楽化」は有名なフレーズです。
勤勉、倹約の精神を土台とし、挫折や苦境に陥った時でも実直に生きる姿勢は憧れます。

また、自分の子供への接し方、遺産の取り扱い方、資産処理などにも言及されていて参考になります。
現代でも充分通ずる内容であり、数日あれば読み終えるでしょう。

読んで単にすごい、で終わらずに自分のライブイベントごとに読み返したくなる本です。

私の財産告白/本多静六【合計3000円以上で送料無料】

価格:523円
(2019/10/28 10:57時点)
感想(0件)

橘 玲「貧乏はお金持ち」

国家に搾取されて生きるのか、あるいは国家を利用し人生をより良くするか、を筆者は問いかけます。

所々難解な部分があることは否めませんが、
社会保険でなく、社会保険といったり、バランスシートの説明、マイクロ法人の設立、サザエさんのイソノ家をモデルとしたシミュレーションは非常にわかりやすいです。

現在の自身の立ち位置はこの本の影響を最も受けているといっても過言ではないです。

【中古】 貧乏はお金持ち 「雇われない生き方」で格差社会を逆転する 講談社+α文庫/橘玲【著】 【中古】afb

価格:605円
(2019/10/28 10:59時点)
感想(0件)

金子 哲雄「学校では教えてくれないお金の話」

非常に読みやすく分かりやすい本です。(そもそも中学生レベル)
これを教科書として取り入れてもよいくらいです。

綺麗事ではないお金の意味、価値を気付かせてくれます。

「学校では雇われる側として優秀な人材を育成する」
「最大の財産は知ること、最大のリスクは知らないこと」
「内面的な強さをもたないと自己抑制力を持つもののエジキになる」

これも1-2日で読めるでしょう。

【中古】 学校では教えてくれないお金の話 河出文庫/金子哲雄【著】 【中古】afb

価格:200円
(2019/10/28 11:00時点)
感想(0件)

読書のススメ

忙しくても、スキマ時間さえあれば読書はできます。オススメは学生の間に読む事です。
と言いつつ自分も医師になってから本格的に始めたので説得力ありませんが、、

技術の進歩によりスマホやタブレットでの読書も手軽に可能となりました。

この3冊が全てとは言えませんが比較的目からウロコ的な本を紹介したつもりです。

ぜひ皆さんも知識や視野を拡大し、より良い人生を歩むキッカケを見つけてもらえたらと思います。